ネット副業で稼ぐ方法

初心者でもわかりやすいようにネット副業でお金を稼ぐ方法を大公開。スマホで稼ぐやり方もお教えします。アフィリエイトやヤフオク、ポイントの貯め方から、FXや株の売買や不動産投資などのネットビジネスのやり方まで公開中。

パソコン・スマホで稼ぐ

初心者でも成果を出しやすい「せどり」について

ネット副業のひとつに、「せどり」がある。「せどり」は、初心者でも成果を出しやすいネットビジネスだと言われているのである。

fg29

簡単に説明すると、古本や中古のCD・DVDを転売し、利益を得るビジネスのことである。

このビジネスには、幅広い商品知識と経験が必要不可欠であり、素人には難しいビジネスだと思う人も少なくないのであるが、実際には、ビジネスの敷居は低いようである。素人でもこの副業で、儲けることが可能なのである。

94

その理由については、「携帯ツール」を利用することができるからなのだ。現在では、インターネットが普及したことによって、スマホやパソコンから検索すると、古本やCD・DVDなどの相場金額や商品価値を、簡単に知ることができるからなのである。

教員などの公務員はネット副業は厳禁である

さらに、大手のネットショップで個人でも売買することが可能なので、このシステムを活用して「せどり」ネットビジネスを行う人も、多いのが現状なのだ。利益の出る商品を仕入れて、販売することができれば、稼ぐことができるのである。

もともと「せどり」とは、本やCD・DVDの商品知識が広い人であれば、本などの背表紙を見ただけでその商品の価値を見抜くことができることから、背表紙だけで判断して購入するため「背取り」と呼ばれていたのである。そして、書店同士の売買の仲介をすること、またはそれを生業とした人のことを「背取り」と呼んだ。古書店などで安く売っている本を買い、ほかの古書店などに高く売って、利ざやを稼ぐ人のことを指した言葉なのである。

サラリーマンの節税について

 

92

辞書では「競取り」という漢字があてられている。

以前は、店を構えずに各地を回り、自分の知識と目利きで仕入れた商品を同業者に販売したり、注文依頼があった本を探し出して、手数料を受け取る「せどり屋」という商売が存在していた。

93

それが現在では、前述したように、おもにインターネットを利用して転売するネット副業をいうようになったのである。「せどり」を行う人のことを、「転売屋」「転売ヤー」などとも呼ぶ

忙しい会社員でも実践出来る、お金の稼ぎ方

 

87

「せどり」副業のメリットは、特別な能力や資金が必要なく始められるため、初心者でも始めやすく、大きな資金を必要としない分、金銭的なリスクが低いということである。また、インターネットなどであらかじめ利益が出る商品かどうかを、リサーチして仕入れることができるので、在庫リスクも回避することができるということも、メリットとして挙げられる。また、好き時に行なえるビジネスなので、副業にしやすいという特徴があるのである。

-パソコン・スマホで稼ぐ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

サラリーマンの節税について

サラリーマンのネット副業が、節税になるという話を、耳にしたことがある人もいるのではないだろうか。サラリーマンが会社からもらう給料は、「所得税」が毎月いくらかずつ天引きされているのである。これは、会社か …

海外販売のネット副業の体験談

私は得意な英語を活かしてネット副業で海外販売を行っている。初めてから半年ほどになるが、徐々に売れるようになってきている。 私が海外販売を始めた理由は、英語力を活かせることもあるが、円安によって個人輸出 …

教員や公務員は副業が原則できない

教員は「地方公務員法」によって、「任命権者の許可を受けなければ、営利目的の私企業を営んだり、給与を得るような仕事に従事してはいけない」のだ。 つまり、教員をはじめとする、地方公務員の「副業禁止」である …

ネット副業のひとつである、「海外販売」について

ネット副業のひとつに、海外販売が存在する。日本で仕入れた商品をオークションサイトやネットショップで、外国人向けに販売するという「個人輸出」の副業に、注目が集まっているのである。 そして、集客力や売りや …

最大手情報商材はランキングから

ネット副業のノウハウを紹介している情報商材は、上手に活用することで自分の意識やサイト作り、ブログ作りに大きく役立つ。初心者の頃はどんなものを買ったらいいのかわからなかった。 そこで、販売しているサイト …

年収350万円の35歳サラリーマン。
プロフィールの詳細
    • 27今日の閲覧数:
    • 84昨日の閲覧数:
    • 22今日の訪問者数:
    • 44昨日の訪問者数: