ネット副業で稼ぐ方法

初心者でもわかりやすいようにネット副業でお金を稼ぐ方法を大公開。スマホで稼ぐやり方もお教えします。アフィリエイトやヤフオク、ポイントの貯め方から、FXや株の売買や不動産投資などのネットビジネスのやり方まで公開中。

*

節税対策の体験談。


ネット副業に挑戦しようと思っているかたは節税対策も一定の金額まで稼げるようになると必要である。とくに年末までに、そういった対策をしておかないと通常予知も税金を多く払わなくてはいけないこともある。

fg115

内容としては、経費のレシートなどをしっかりととっておくなどする基本的なことも大切である。ネット副業は最初はそこまでの金額にならなくても、続けているうちにコツコツ稼げるようになる人も少なくない。

主婦などであっても、確定申告が必要になることもあるからレシート類は別で保管しておくと安心である。

簡単な稼ぎでいうとポイントサイトなども稼ぎの手段としてあげられる。オークションなどは、場合によっては税金がかからないこともあるのでネット副業のなかでは税金なしで副収入を得られるので人気が続いている。

アフィリエイトなどだと、実際の商品などを宣伝して収入を得ることになる。そうするとその際に購入時にかかった領収書なども保管しておくとよい。

仕事に関係のある本などの購入レシートもとっておくことをおすすめする。経費はこのように何かを購入したときにも計上される。ファイルなどを専用で作っておくと便利である。

節税ということならばいくらか稼げるようになったら青色申告で申告すると控除の金額が白色申告よりも多くなることもある。青色申告をする際には、開業届など事前に提出しなくてはいけないものもあるので準備が必要だ。

青色申告ならば家族が従業員ということで給料を支払うとその分なども節税へとつながる。

申告方法の選択も節税をするにあたって金額が左右してくる。経費や申告方法のほかにも、申告時期には医療費控除など普段かかった費用なども一緒に申告する必要がある。

人気のふるさと納税なども一緒にこの時期に申告すると、寄付した何割かが返ってくる。

ネット副業というと簡単にできるというメリットも多く、中にはリスクも少ないのでトライする方も少なくない。しかし、ちょっとした金額も積み重なればそれなりの金額になるので節税対策に関しても参考にしてみてほしい。とくに最初の申告はわからないことばかりのはずである。これらのことをチェックして、すこしでもスムーズに申告を行い節税に向けて準備してもらえるとうれしい。

とりあえず先に進むのが大事

私もいろんな副業をしているが、ネット副業も種類によって対策や傾向も変わるのでこれらのことも気をつけてみてほしい。経費に関するレシートなども申告する期間のものなので、年が明ける前に購入予定がある場合は買っていただくことをおすすめする。

 - パソコン・スマホで稼ぐ